NEWS

2021年11月11日

オススメなところ!!



こんにちは^_^

フロントの山本です!!

緊急事態宣言が明けたのでずっと行きたかった福井県にある永平寺に行ってきました。

お寺、神社が好きなのでよく御朱印帳を持ってお出かけします!!

永平寺は、道元禅師(どうげんぜんじ)によって開かれた坐禅修行の道場で、曹洞宗の大本山です

1244(寛元2年)道元禅師45歳の時に傘松峰大仏寺として建立され、その2年後の1246(寛元4

年)に吉祥山永平寺と改められました。770年以上経った今も永平寺の修行は禅宗の中で最も厳し

いと言われ、約160名の雲水(うんすい)と呼ばれる修行僧が修行生活を送っています。

日本で1番厳しいと言われている永平寺の修行とはどんな感じなのか興味を持ち実際に行って色々

と学んで来ました!!

ブログ画像

 

永平寺では修行僧のことを雲水(うんすい)と呼ぶそうです。

ブログ画像

 

雲水の日課がこんな感じでした。
 
3:30 振鈴(しんれい)~起床~
3:50 暁天坐禅(きょうてんざぜん)朝の坐禅
5:00 朝課(ちょうか)朝のお勤め
7:00 小食(しょうじき)(朝食)
8:30 作務・坐禅
11:00 日中諷経(にっちゅうふぎん)昼のお勤め
12:00 中食(昼食)
13:00 作務・坐禅
16:00 晩課(ばんか)晩のお勤め
17:00 薬石(夕食)
19:00 夜坐(やざ)夜の坐禅
21:00 開枕(かいちん)(就寝)

 

ブログ画像

 

厳しい修行生活を送る雲水を尊敬します。

 

とっても充実したいい一日でした☆また行きたいと思いました!!

おすすめのお寺、神社があったらぜひ教えてください!!



コメントは受け付けていません。

ARCHIVE


ミュゼの公式オンラインショップ
ミュゼの公式オンラインショップ